専業主婦も申し込める消費者金融

女性

総量規制が施行されてから、消費者金融などの貸金業者からの借り入れは、以前ほど簡単ではなくなりました。もし、他社からの借り入れ残高がすでに年収の3分の1に達していれば新たな借り入れはできません。また、消費者金融が専業主婦にお金を貸す場合は、配偶者の同意書と住民票などの書類の提出を求めなければならないことになっているので、貸すほうとしても手間やコストがかかります。こうした手間を嫌って、大手消費者金融では専業主婦にはお金を貸していません。ただ、中堅以下のレディースローンでは、専業主婦にもお金を貸すところがあります。

 

たとえば、レディースローンフタバやエレガンスなどがあります。フタバは設立50周年の貸金業者で、貸し付け金利は年14.959%〜17.950%になっています。電話かネットで申し込みができます。エレガンスは、静岡県の消費者金融です。申し込みは電話やウェブでできます。金利は、年10.00%〜20.00%と最高金利が少し高くなっています。

 

他にも専業主婦に貸し付けをする業者がありますが、中には闇金もあるので気を付けてください。ホームページの下のほうに登録番号が記載されていますが、東京都知事(1)第*****号のように()の中の数字が小さい場合は、開業して間もないということです。(1)なら登録を1回しかしていないということです。登録は3年ごとになりますので、開業してまだ3年が経過していないということになります。すべてがそうとは限りませんが、(1)や(2)の業者には悪徳業者もありますので、創業まもない消費者金融ではなく、貸金業者としての実績が認められている業者を選んでくださいね。

更新履歴