カードローン 返済

カードローンの返済について

カードローンの返済について

お金に悩む

お金を借りるときには、返済についてあまり考えたくないものですね。でも、借りたからには返さなければいけません。しかも、遅延なく、約定日に必ず返済する必要があります。返済が遅れると遅延損害金が発生して余分の費用を払うことになりますし、信用情報にも不利な記録が残るので、忘れずに返済するようにしましょう。

 

カードローンの返済の仕方は、その金融機関あるいは提携の金融機関、コンビニなどのATMで行うことができます。あるいは、ネットバンキングを利用して返済することもできます。また、自分の口座から月々の返済額を自動的に引き落としてもらえる場合もあります。消費者金融などでは、返済を忘れないように返済日が近づくとメールを送ってくれるところもありますね。

 

カードローンの返済方式には、元利 定額リボルビング方式、残高スライドリボルビング方式などがあります。元利 定額リボルビング方式は元金と利息を合わせた毎月の支払金額を、利用金額に関係なく、定額で支払う方法です。毎月の支払いが一定という点では返済計画が立てやすくなります。また、残高スライドリボルビング方式は、借入残高が多いときは返済額も多くなり、残高が少なくなると返済額も少なくなるというものです。この方式だと、毎月最低金額しか返済しないとなかなか元金が減りません。返せるときは多めに返済しておくのがベストです。

 

返済方式は金融機関が1つに決めていますが、中には返済方式を選択できる場合もあるので、申し込み前に確認してください。